2010年03月10日

<アカデミー賞>主演男優賞にジェフ・ブリッジスさん(毎日新聞)

 【ロサンゼルス吉富裕倫】第82回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の授賞式が7日夕(日本時間8日午前)、米ロサンゼルスのコダックシアターで行われた。

 助演男優賞には「イングロリアス・バスターズ」に出演したオーストリア人俳優のクリストフ・バルツさん(53)が選ばれた。第二次大戦中にフランスを支配したナチスの冷酷な大佐を演じた。

 長編アニメーション賞は、作品賞にもノミネートされている「カールじいさんの空飛ぶ家」が受賞した。

 助演女優賞には「プレシャス」のモニークさん(42)が選ばれた。暴力的な母親役を圧倒的な迫力で演じた。

 長編ドキュメンタリー賞は、日本のイルカ漁を告発した米映画「ザ・コーヴ」が受賞。環境保護団体が和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りした映像を使用した。「高濃度の水銀を含むイルカ肉をクジラ肉として販売している」などと、日本の捕鯨を批判。全米監督組合賞(ドキュメンタリー部門)に選ばれるなど、国際的に話題となっていた。

 主演男優賞は「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジスさん。カントリー歌手を渋く演じ、歌も見事にこなした。

 今回は、ジェームズ・キャメロン監督が最新の映像技術を駆使して製作した3D映画「アバター」と、キャスリン・ビグロー監督がイラク戦争の爆弾処理班を描いた「ハート・ロッカー」が最多の9部門でノミネート。2人の監督は元夫婦で、その“対決”が関心を呼んでいた。

【関連ニュース】
アカデミー賞:助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん
アカデミー賞:長編アニメ賞に「カールじいさん」
米アカデミー賞:会員に「ハート・ロッカー頼む」とメール
アカデミー賞:作品賞のノミネート倍増し10本に
アカデミー賞:クリストフ・バルツが助演男優賞 「イングロリアス・バスターズ」

大阪府議会決議後も府立高で国旗「常時掲揚」はゼロ(産経新聞)
宇宙から絵本読み聞かせ=野口さん、「きぼう」で朗読−東京(時事通信)
元気な102歳男性、3輪バイクに乗って転倒死(読売新聞)
<裁判員裁判>強殺事件の被告に無期懲役判決 鳥取地裁(毎日新聞)
元三菱商事社員を再逮捕 融資金名目で1億1千万詐取容疑(産経新聞)
posted by とびまるさすけ at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

皇太子さま、アフリカ訪問へご出発(産経新聞)

 皇太子さまは6日午前、アフリカのガーナ、ケニア両国訪問のため、政府専用機で中継地のロンドンに向け出発された。

 出発に先立ち、お住まいの東宮御所(東京都港区)では、皇太子さまを雅子さま、秋篠宮ご夫妻をはじめとする皇族方が玄関まで見送られた。不安感などを訴えて学校をお休みになっていることが5日に発表された皇太子ご夫妻の長女、敬宮愛子さまは、ご一家3人だけの場で皇太子さまにあいさつをし、玄関には姿をお見せにならなかった。

 皇太子さまは、両国の大統領を表敬訪問される。ガーナでは野口英世博士記念研究室をご視察、ケニアではナイロビ日本人学校を視察するなどして、15日に帰国される。

【関連記事】
皇太子さま アフリカ直前会見詳報(上)「出会い」は大阪万博
皇太子さま アフリカ直前会見詳報(下)雅子さま同行せず「私も残念」
皇太子さま、雅子さまを更なる快復に向けて支えてゆく
前代未聞の“乱暴騒動” 学習院側が謝罪
愛子さまが「乱暴」で学校お休みに

<フィギュア>小塚、鈴木両選手 入賞「自信」胸に帰国(毎日新聞)
「オーシャンズ11」に憧れるも… 詐欺容疑の国会議員元秘書(産経新聞)
小野竹喬展 東京国立近代美術館で2日に開幕(毎日新聞)
<将棋>羽生名人への挑戦権争い 2日にA級順位戦最終局(毎日新聞)
福井・もんじゅ企業、敦賀市長のパーティー券計222万円購入(産経新聞)
posted by とびまるさすけ at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

<四街道市長選>前千葉県議の佐渡斉氏が初当選(毎日新聞)

 千葉県の四街道市長選は前県議の佐渡斉氏(56)が初当選。元市議の森本次郎氏(45)▽前市議の坂本弘幸氏(62)▽前市議の清宮一義氏(61)▽前市議の大島裕人氏(51)を破る。投票率は45.87%。

 確定得票数は次の通り。

当11437 佐渡  斉=無新<1>

  7554 森本 次郎=無新

  5968 坂本 弘幸=無新

  4546 清宮 一義=無新

  2455 大島 裕人=無新

遮断棒降りたまま JR関西線で8800人に影響(産経新聞)
普天間移設キャンプ・シュワブ陸上に自民・谷垣氏「公約違反」(産経新聞)
水木さん生家も妖怪観光の名物に…案内標柱設置(読売新聞)
自宅に放火、母親を殺害容疑で男を逮捕 父親の葬式めぐりトラブルか(産経新聞)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)米の教訓 扶養意識後退(産経新聞)
posted by とびまるさすけ at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。